忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/22 12:55 】 |
ダン・ブラウン『ダ・ヴィンチ・コード』
正月にやっと読みました(遅

先に読んだ相方が
「僕は中巻で黒幕が分かったよ」
と得意げに言ってましたが、私も分かりましたが、なにか?
まあ、ミステリとしてはそんなもんですが、真ん中へんで見当をつけさせるってのも、作者の計算なのかもしれんです。

美術史・宗教史関係の蘊蓄は面白かったです、さすが。

スピード感とハラハラ感も良かったなあ。
最初っから映画化を狙って書いたんじゃないの?って思ったくらい( ・ノェ・)コッソリ
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200509000008
PR
【2007/04/23 15:52 】 | 海外ミステリ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<大沢有昌『狼花』 | ホーム | 森博嗣『λに歯がない』>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]