忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/22 12:56 】 |
石持浅海『月の扉』
☆あらすじ
那覇空港で、乳幼児を人質としたハイジャック事件が発生。
3人の犯人グループの要求は、那覇警察署に拘留されているある人物を、空港まで「ある一定の時間までに連れてくること」(釈放ではない)。
緊迫した閉鎖状況の中、機内のトイレで他殺体が発見される。いつ、誰が、何故?そしてどうやって?

☆感想
犯人視点。だから、ハイジャックの動機ややり方自体は早いうちにハッキリします。
最後まで引っ張られる謎は、トイレでの殺人。これが、わかりそうでわからない……のはどりだけか?(汗)
石持氏の作品は、キャラのビジュアル描写が少ないのですが、ってか少ないからこそかもしれませんが、情景がものすごく強烈に見えてくる。この作品も美しい。赤銅色の皆既の月、ありありと浮かびました。
http://www.kobunsha.com/book/HTML/knv_07533_9.html

PR
【2007/05/11 15:13 】 | 国内ミステリ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<坂口安吾・高木彬光『樹のごときもの歩く』 | ホーム | 柄刀一『3000年の密室』>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]