忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/22 12:55 】 |
石田衣良『池袋ウエストゲートパーク』

★あらすじ
おれはマコト。地元の工業高校を出たあとは、池袋西口のお袋の果物屋を手伝ってる19歳。いわゆるストリート系ってやつだ。腕っ節も学歴も自慢できたもんじゃないし、大きなチームに所属しているわけでもないおれだけど、ほら、夏に話題になったストラングラーってヤツ、知ってるだろ。そうそう、連続女子高生絞殺未遂魔。あいつをとっ捕まえるのに一役かってから、どうも池袋のトラブル・シューターとかいうやつにまつりあげられてしまったらしいんだ。おれ本人にはそんなつもりは全くないのにな。
それでも、この町の平和のためには、次々にやってくる無理難題を片づけないわけにもいかない。トラブル・シューターとしてのおれの武器は、まずは人脈と情報網とフットワーク。もちろん、回転のいい頭。それから、ちょっとばっかりの勇気と正義感ってやつかな。

★感想
すいません、また今更読んでます。遅いです(汗)雑誌で何編か読んではいたのですが、本でこのシリーズ読んでなかったんですよぅ。書き下ろしも入っているし、面白かった・゚・(ノД`;)・゚・ 続きもちゃんと全部読もう。
「おれたちが学んだほとんどのことは、ストリートの学校で学んだ」(本文より)
マコトは萌えですよ。10代の小娘の頃にこんなカッコイイクールな男の子が近くにいたら、絶対惚れたと思うー。
そして良く言われることだけど、文体。いいよね~。クールでシンプル。あらすじで真似してみたけど、全然だめだ……_| ̄|○

http://www.bunshun.co.jp/book_db/3/17/99/9784163179902.shtml

PR
【2007/08/29 10:11 】 | 国内ミステリ | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<太田忠司『月読』 | ホーム | 辻村深月『冷たい校舎の時は止まる』>>
有り難いご意見
遭遇ってなに?
遭遇ってなに?
【2007/09/11 13:46】| URL | BlogPetのコウ #8d381983f3 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]